保険をはじめ暮らしに関わるサービスをご提供。

最新がん統計
四国放送サービスみんなの保険ショップ

がん死亡率〜年齢による変化

  • 男女とも、おおよそ60歳代から増加し、高齢になるほど高い。
  • 60歳代以降は男性が女性より顕著に高い。

年齢階級別死亡率

どの部位のがん罹患が多いのか〜年齢による変化

年齢部位別がん死亡数割合(40歳以上男性)
年齢部位別がん死亡数割合(40歳以上女性)

男性では、40歳以上で消化器系のがん(胃、大腸、肝臓)の罹患が多くを占めるが、70歳代以上ではその割合はやや減少し、肺がんと前立腺がんの割合が増加する。
女性では、40歳代では乳がん、子宮がん、卵巣がんの罹患が多くを占めるが、高齢になるほどその割合は減少し、消化器系のがん(胃、大腸、肝臓)と肺がんの割合が増加する。