保険をはじめ暮らしに関わるサービスをご提供。

先進医療
四国放送サービスみんなの保険ショップ

先進医療

保険の新しい形

男性・女性ともにおおよそ2人に1人が一生のうちにがんと診断されるといわれています。

先進医療って何?

大学病院などで研究開発された最新医療技術のうち、安全性と治療効果が確認され、将来的に保険診療へ導入を評価されるものとして、厚生労働大臣が認めた医療技術です。医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
つまり、医療機関と医療技術・適応症がすべて厚生労働大臣から承認されて、初めて「先進医療」の対象になります。
「先進医療」にかかる費用は、全額自己負担です。

「先進医療」実施医療機関は、たとえば・・・

がんの場合:
(陽子線治療)
兵庫県「兵庫県立粒子線医療センター」
鹿児島県「一般財団法人メディポリス医学研究所 メディポリス国際陽子線治療センター」
白内障の場合:
(多焦点眼内
レンズを用いた
水晶体再建術)
徳島県「医療法人藤田眼科」など

先進医療を実施している医療機関 第2項先進医療技術(先進医療A) 令和元年10月1日現在

厚生労働省指定医療機関一覧はこちら
厚生労働省ホームページ 先進医療を実施している医療機関の一覧